Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


about tea ceremony

DSCF9049.jpg


心の洗浄において可能性を秘めた世界。
常に進化できる世界。
自分と向き合える世界。

ゼロからのスタートで、いつの間にか点と点が結ばれてく。
その快感はやった人が体験すること。


MOMOZO

スポンサーサイト

2006.11.30(Thu) - ■精神科■


kimono

DSCF9004.jpg


お昼に、ボスとゴスロリについてインタビューを受ける。

いくらフリフリのお洋服着たって
くるくるきれいに髪を巻いたって
個性なんてことちっともなくて
それよりも化粧しないでひたすら写経してる髪を染めた事のない女の子の方が
ずっと個性的だと思う。

個性は他人によって計られることで
自分自身全く個性的だと思ってないって話をボスとしてた。

だけど、ロリータ着てるだけで個性的ってなっちゃう。
誰もがやってみたら全然たいした事ないって気づくでしょう。

着てみて下さーい。

MOMOZO


2006.11.30(Thu) - ■病棟■


Dracula in the dark sky

DSCF9008.jpg


DSCF9013.jpg


DSCF9035.jpg


DSCF9023.jpg


DSCF9047.jpg


学校にて。


MOMOZO


2006.11.30(Thu) - ■病棟■


a half-moon

DSCF9000.jpg


DSCF9001.jpg


DSCF9002.jpg


DSCF9003.jpg




私が一番はじめに好きになったphotographerがいる。
初めてビレバンでその人のBOOKを開いた時、すごくドキドキした。
生まれてはじめて万華鏡を見たような気持ち。
それから4年くらい経つのかな。
今もその人の作品にときめくし、惹き付けられる。
本を開いていて「いいなぁ。」と直感で思ったら、必ずその人の写真。
パラパラ一瞬めくってキレイだと思ってphotographerを確かめたらその人。
そんなことが怖いくらいよくある。
主張しすぎるくらい濃くて毒々しい色ばかりなのに、そのカラフルさは可愛くてみてて楽しい。
うまく言葉では説明できないけど、私はすごく好きだ。
きっとイキイキしてて可愛いもの大好きで女の子が大好きで楽しいことが好きな人だと思う。
会ってみたいなぁ。

アートをみててすきなものだと
作った人がどんな気持ちでそれを創ったのか
どんなふうに生きている人なのか
ってすごく気になる。


MOMOZO


2006.11.29(Wed) - ■外科■


KYOTO-2

DSCF8944.jpg


DSCF8945.jpg


DSCF8946.jpg


DSCF8948.jpg


DSCF8963.jpg


DSCF8964.jpg


MOMOZO


2006.11.28(Tue) - ■呼吸器科■


KYOTO-1

DSCF8835.jpg


DSCF8840.jpg


DSCF8846.jpg


DSCF8869.jpg


DSCF8926.jpg


DSCF8940.jpg


MOMOZO


2006.11.28(Tue) - ■呼吸器科■


ホットケーキとちびくろサンボ

DSCF8988.jpg


ベトナムのGといっしょに。

今日でこの髪型はおしまい。


MOMOZO


2006.11.27(Mon) - ■病棟■


アーティストとテーマ

DSCF8853.jpg


今日は、ボスとダンスを見に行った。
初めて見たコンテンポラリーダンス。

5組の人たちの踊りを見た後、司会者×アーティストたちのトーク。
作品にはそれぞれ思いがあって、テーマがあって、作品になる。


『どんなアーティストでも、作品にはテーマがある。
だから、あなたも何がしたいのかテーマがなきゃ。
テーマがないのに・・・     省略   』
と「カメラマンになりたい。」と話をした時に父親に言われた。


けど、まだわかんないものはわかんないし
何がしたいのか言葉にできないし
写したいものを写すってことしか今はしてないんだ、私。

こんなことをblogに書いてたら、こんなコメントをくれた人がいた。

『特にテーマがなくても、撮りたいという気持ちがあるときに、その思いに任せて撮るっていいなと思います!知り合いに商業カメラマンがいますが、「若いころはとりたいものがいっぱいあったけど、技術が足りなかった。今は技術はあるけれど、撮りたいという欲求にかられなくなってしまった。人間ってのは難しいもんだ。だけど今の俺には嫁さんと娘がいて、撮ることより家族を養うほうがオレの幸せだってわかった」と言っていたのを思い出しました。MOMOZOさんが写真をしごとにするかどうかはともかく、撮りたいものがあるときにシャッターを切るって、とても大切だと思います!』、と。


なんか、すごく勇気をもらった。
何がしたいかわかんないけど、とりあえずカメラが好き。
好きなら好きっていうだけでいいじゃんね。

どんなものに対しても、好きって気持ちは大切にしたい。


MOMOZO


2006.11.26(Sun) - ■カルテ■


紅葉の絨毯に鳴らす足音のオーケストラ

DSCF8899.jpg


黒おたべの国にいってきたので、少しずつ寫眞を載せます。

これは、某美術館の窓から見えた木と柿と屋根と空。


MOMOZO


2006.11.26(Sun) - ■カルテ■


ばいばい、さんきゅー

DSCF4255.jpg


テストおしまい。
10枚のレポートは完成してたから、残りは
8枚と6枚と3枚=17枚分のレポート。


MOMOZO


2006.11.22(Wed) - ■精神科■


メロディーフラッグ

Photograph:MOMOZO

DSCF8823.jpg


DSCF8815.jpg


DSCF8820.jpg


DSCF8824.jpg




疲れたらちょっとさ そこに座って話そうか
いつだって僕らは 休む間もなくさまよった

目にも止まらない速度で 世界は明日へと向かう
響く鐘の音の様な あのメロディーはなんだっけ

白い紐靴が ふと気付けば土の色
こうやっていくつもお気に入りは汚れてった

何も無かったかの様に 世界は昨日を消してく
作り笑いで見送った 夢も希望もすり減らした

ー メロディーフラッグ ー


2006.11.21(Tue) - ■精神科■


ええと、うん。

DSCF8794.jpg


もう少し土台を固めよう。
 
土台がしっかりしていたら
どれだけハチミツと練乳をかけても
アイスが流れてこようとも
大丈夫だ、とキュービックは教えてくれたんだ。


MOMOZO


2006.11.20(Mon) - ■病棟■


らしさ

DSCF8783.jpg


学生らしい光景。

MOMOZO


2006.11.19(Sun) - ■精神科■


愛する人のためできないことなんてひとつでもあるかい

DSCF1273.jpg


今週末に完成させたいレポートは、3つ。
一つ目は、こないだの楽しいロリロリプレゼンのまとめ。
二つ目は、こないだの愉快なオタクプレゼンのまとめ。
三つ目は、kokko教授のグサグサレポート。


MOMOZO


2006.11.18(Sat) - ■精神科■


黒い下着

DSCF8776.jpg


みんなで下着のカタログを見ながら色々話しました。

DSCF8781.jpg


またね、ばいばい。

MOMOZO



2006.11.18(Sat) - ■産婦人科■


涙腺緩む霜月の空

DSCF0324.jpg


まだ公開しません。


MOMOZO


2006.11.17(Fri) - ■病棟■


なんでもない日も記念日にしよう

最近リク○ビ登録したことを云うと
「あんた遅いよ!早く登録しなさいって言ったでしょ!」ってI子に怒られた。
あと、髪の毛黒くしなさいってみんなに云われた。
「社会なめてんじゃねーよ。」っていう厳しいお言葉も。
実際、黒髪が一番好きなので全然苦じゃないんですが、もう少し赤抜けた茶髪でいます。
ペースの遅い私に、内定が決まったみんながすごく親身に相談のってくれてありがたいです。

DSCF8767.jpg


DSCF8769.jpg


DSCF8751.jpg


DSCF8770.jpg


DSCF8736.jpg


MOMOZO


2006.11.16(Thu) - ■病棟■


口ばしにチェリー

DSCF0346.jpg


寂しいって思うのは、一人じゃないからだと思うんですよ。
二人いるのに一人になるから人は寂しさが大きくなるんじゃないかって思います。


MOMOZO


2006.11.15(Wed) - ■精神科■


客観視

DSCF0319.jpg


客観視するから楽。
客観視するから冷める。
客観視するから心から楽しめない。
客観視するから救われる。
客観視するから保てる。
客観するから大丈夫。
客観視するからコントロールできる。
客観視するから現実味が激しい。
客観視するから現実味がない。
客観視という技は使えるけど厄介。

MOMOZO


2006.11.15(Wed) - ■精神科■


マブイあの娘

DSCF1269.jpg


授業中、WAXとポマードを使わないでフロント髪をポンパドールにする方法を考えました。


MOMOZO


2006.11.14(Tue) - ■病棟■


白を赤にくるり

今日は、子どもさんとよく接する日でした。
1歳半の女の子が靴を履いていないフランソワを本気で心配してくれました。

その後、キャンパスに来ていた小学生にインタビューされました。
彼女たちに、名前、出身国、自国の有名なお菓子を訊かれ、

DSCF8727.jpg

真剣に答えました。

小学生「それはコスプレなんですか?」
MMZ「ロリータファッションです。」
小学生「へぇ~。ろりいたふぁっしょんていうんですか。」

( 真剣にメモを取る女子児童たち )

「どうしてお人形を持ってきたんですか?」という質問には、正直に
「今日はクラスで発表することがあって、不安だったから連れてきました。」って言いました。

MOMOZO


2006.11.13(Mon) - ■病棟■


扉を開けば

DSCF8723.jpg

今日一つ、プレゼンが終わりました。
時間配分もモチベーションも、5人みんなバッチリでした。
私が今までこんなに楽しく一生懸命頑張れたプレゼンは初めて。
結果は予選落ちだったけど、仲間と過ごした時間は宝物だし、作っていく過程がすごく力になった。
だって、みんなのいいところぐ~んと引き出してたもの。
これで私は悔いなく卒業できます。
学校については。

最近、友達つながりでたくさんお友達増えました。
とてもうれしいです。
プレゼンの内容でも言ったけど、人と人のつながりってすごいなぁと最近実感しています。

夕方、03から始まる着信がありました。
予想は的中。コンテストの会社の企画の方でした。
作品を褒められたのは嬉しかったけど、20分の電話の大半は「作品を本にして販売しないか」という話で色々考えました。
私は、もしかしたら自分が好きな時に好きなものを写すのが好きなのであって、仕事として誰かに何か頼まれて写すのは、違うのかもしれない。とか
「仕事」と「趣味」の境界線を考えて複雑な気分になったり。
自費製作よりは安いかもしれないけど、今の自分に払える金額ではないし、今のところは断りました。
褒めてくれた中で、【なごむ】という言葉が出てきたのは嬉しかったです。


MOMOZO


2006.11.13(Mon) - ■病棟■


白熱灯

酸欠状態の箱で、今日も輝いていた彼ら。
箱から出て星を眺めながら冬の空気を吸い込みました。

DSCF8682.jpg


DSCF8690.jpg


DSCF8707.jpg


DSCF8711.jpg



身近な友達と並んで写真撮ってもらったら、姉妹のように似ていて驚いた。
一緒に居る時間が長いと、本当に話し方や顔が似てくるのかもしれない。


MOMOZO


2006.11.12(Sun) - ■カルテ■


秋風がつないだ多数の脈

model:R.BIRKIN
photograph:MOMOZO

DSCF8616.jpg


DSCF8611.jpg


DSCF8613.jpg


DSCF8622.jpg


DSCF8614.jpg


DSCF8621.jpg


DSCF8630.jpg


DSCF8632.jpg



2006.11.12(Sun) - ■カルテ■


初めてのコンテスト

DSCF0325.jpg

一ヶ月半前に出したコンテスト、佳作でした。
とってもうれしかったです。
今回応募したのは、『ポストカードコンテスト』といって、ポストカードブックになるように写真かイラストで20作品以上を提出するものでした。
この賞をもらえたのは撮影から応募まで協力&応援してくれたみなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。
これからも、地球で輝くキラキラちゃんとキラキラくんを映していきたいと思います。

MOMOZO


2006.11.11(Sat) - ■レントゲン■


三つ編みカチューシャの女の子

DSCF1863.jpg


more


2006.11.10(Fri) - ■精神科■


体温冷める朝

DSCF8568.jpg


ぼーーーっとしてる。
授業も頭に入ってこない。
常に眠い。
いつも寂しい。

昨日の午後、グループプロジェクトのMTGが終わって、再度インタビューに行って帰ってきて爆睡。
やらなきゃいけないことがたくさんあって、どれから手をつけたらいいかわからない。
考えたくない。
余裕がない。
何度も目を覚ますけど、体が動かない。
不登校児の症状みたいのが起きる。

more


2006.11.09(Thu) - ■精神科■


変化

DSCF8399.jpg


マーブルチョコは次の日金太郎飴になったのできれいに舐めました。

MOMOZO


2006.11.06(Mon) - ■カルテ■


Girl;1

Model:Byakuya
Photograph:MOMOZO

DSCF8391.jpg


DSCF8406.jpg


DSCF8412.jpg


DSCF8414.jpg


DSCF8440.jpg


DSCF8430.jpg


DSCF8449.jpg


DSCF8435.jpg


DSCF8477.jpg




2006.11.05(Sun) - ■カルテ■


心で守る

DSCF8381.jpg


企業の人材育成について調べよ。
というグループプロジェクトのため、みんなでインタビューに行きました。

「お客さんを心で守るってどういうことですか?」と訊ねたら、

「すきな人のためなら死ねるっていうでしょ?
それと一緒で自分犠牲になっても守るってことだよ。」
と答えた店長さん。

他にも手書きで書かれたお店の精神と笑顔が素敵でした。


人間性だよなぁ。


MOMOZO



2006.11.04(Sat) - ■カルテ■





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。