Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


一生かけて勉強するもの

DSCF9196.jpg


日本語を勉強して2ヶ月の留学生を招いてお茶会を開く。

きれいなお菓子をみて、感動する。
茶花をみて、感動する。
小さな感動はそこらじゅうに転がっていてそれを感じられたら良い。

私が食べたのは、ピンクの菊の花。


MOMOZO


2006.12.07(Thu) - ■カルテ■


HOPE

Model:MOPI
Photograph:MOMOZO

DSCF9121.jpg


DSCF9127.jpg


DSCF9132.jpg


DSCF9157.jpg


DSCF9167.jpg


DSCF9144.jpg


DSCF9147.jpg




2006.12.06(Wed) - ■心療内科■


患者様へお知らせ

DSCF9185.jpg

これから撮影した日の写真は、『心療内科』のカテゴリーに入れます。
ゆっくり写真をみたい患者様は、心療内科におこしくださいませ。

他のカテゴリーも、一応意味があります。
写真や内容で推測してください。


桃色病院


2006.12.06(Wed) - ■カルテ■


だめだめだめ子

DSCF9107.jpg


昨日は、緊張しすぎて目眩がして、ドキドキと貧血。

血圧計が2回ともエラーで測れなかった。

「自信はなくても勇気を持とう。」
オサダも言ってたね。


MOMOZO


2006.12.06(Wed) - ■病棟■


江戸川乱歩の作品を見てから「サカナ」が「魚」として見れなくなった

061205121021.jpg


スーパーにて。

魚コーナーを見るのは
単なる「食品」としてのおかず探しではなく
水族館で魚を見るような「生物」感覚らしい。

鮮やかな赤の液が飛び散る発砲スチロールのケース。

開放的な箱には、血が滲んだ「サンマ」が何体も並んでいる。

立ち止まって「サカナ」を観察すると、携帯を取り出した。

携帯横のボタンでカメラモードに切り替えた後
女は人気が無いのを確認しながら撮影している。

鳴り響くシャッター音。

解体所から出てくる店員。

店員に察知されないよう携帯をポケットにしまい
何も無かったかのように去って行く。


MOMOZO


2006.12.05(Tue) - ■精神科■


ひとり

DSCF9075.jpg



今日も目が覚めた。
ありがとう。


朝はむかえてくれる。


よかった、あたしは生きている。
手は動く。指も曲がる。目も潤う。




MOMOZO


2006.12.04(Mon) - ■カルテ■


椅子に入り込んだ人間

DSCF9070.jpg


家中の電球が切れて
玄関のピンク電球と
勉強机のピンク電球を頼りに生きてる。

MOMOZO


2006.12.03(Sun) - ■精神科■


土曜日

DSCF6626.jpg


おうちでごはんていいね。


MOMOZO



2006.12.02(Sat) - ■精神科■


座談会

DSCF4253.jpg


ゴスロリ座談会。

ロリータ服を着ていてどうしてコスプレと言われたら厭なのか。
コスプレと言われないように気をつけている事は何か。
流行の流れに乗ってロリータをしているのか。
流行ではないならそれはなぜか。

いろいろいろいろ話していました。

が、ゴスロリの世界は常に変化し、変動している、生の世界だということ。

これからは「衣装」として着ていくのかなぁと思う。
とても写真映えする服なので。

可愛い人に着てほしいジャンルです。


MOMOZO


2006.12.01(Fri) - ■産婦人科■





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。