Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


ないあたりまえ

DSCF4885.jpg


野生の虎を見た時、「虎の目は何色?」と質問を投げかけた人がいて、私は「薄い緑」って答えて、質問した人が黙ってて、私の横にいた二人の人が「黄色」って力強く答えた。質問者は「そうですね、黄色ですよね。」って言った。私には薄い緑で映っていたけど、その二人の人達からみたらあたりまえの黄色だったのかもしれない。たりまえってことはないんだけどな。私はそこでも薄い緑って想う人は他にいないのかなって仲間を求めている心もあって、一人は怖いものなんだろうなってことに気づく。私はそこらへんの綺麗なお姉さんが突然道でおしっこもらしても、気にしないとか人間と散歩してる犬が突然「もうその綱はなしてよ。」ってしゃべっても気にならなくて普段道を歩いていても何か見えるかもしれないって思っているところがあるのね。んなは不思議な世界に住んでいることに気づいていないだけ。スカしていたらだめなの。透かさなきゃ。それでないと大事なことを見逃しちゃうよ。もしかしたら今も先祖が気づいてってななめ後ろで見てるかもしれないのに。そういうこと考えるの私だけ?日写真を見せた友達が一枚の写真を見て「浦安鉄筋家族みたい。」って言ったことは大きい幸せだった。私は自分が撮ったものを黙ってみてくれる人、いい写真てたくさん言う人、これ何?って聞く人、みんな好きなんだ。ゆっくり写真見てくれる人もサササッと見る人もね。ただ、こういう世の中にある言葉とその瞬間のMOMOZOの心の辞書がどんぴしゃな時にすごい快感があるっていうさ。つも私は何かしら持ち歩いてるんだけど、見せたいなぁ。作品をみてもらいたいなぁ。いろんな人にたくさん。私が馬鹿みたいに写真撮りまくるのをみて、写真を撮り始めた人がいるんだけど、楽しそうにカメラ抱いてて、そういうの見るとすごい嬉しくなる。メラの世界はすごく楽しいんだよね。私は好きだなぁ。


MOMOZO
スポンサーサイト


2007.01.24(Wed) - ■精神科■





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。