Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


生きた博物館

おてんとさまがぽかぽかの朝、郵便局に行きました。
家の前の保育園だった空き地の横の近道を通って行きました。
すると、民家の周りにトラックと作業着の人たちとおばあちゃんがザワワザワワと何かして居ます。
下をみると其処には宝物がいっぱい転がって居ました。
きっと私のドライアイの眼は一瞬で潤っていたでしょう。
レトロな食器や足が錆びた机や古めかしいものがなんとか産業とかいたトラックに乗せられようとしていました。
私が貰えないかと訊ねると、おばあさんは「持ってけ、持ってけ。」と次々に私が微妙な物まで買い物袋に詰め込んでしまうのでした。
「もっこ」という荷物を運ぶものや、昔の木ぞり、スキー靴など出てくる昔活動していたガラクタたちをトラックがあっという間に飲み込んでしまいました。

glk02


私が一番欲しかったのは取り壊される民家の中に並んだ二つの棚でした。
しかしどうやら其の棚は取り出した後で使う、とおばあちゃんが仰るので、目に焼け付けてきました。

glk00


レトロ食器と机を貰い、一人で飯事遊びをして居りました。
お酒の入れ物は貰うか迷ったのですが、おばあちゃんが「おめえの家で酒飲む人いねぇか。これ、いいもんだから持っていげ。」と云うので頂戴致しました。

glk01



MOMOZO
スポンサーサイト


2006.10.03(Tue) - ■カルテ■





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。